私は、リサイクルショップで働いています。
リサイクルショップといっても、スポーツ用品限定のリサイクルショップです。
毎日、たくさんのスポーツ用品を持ってこられるお客様でお店は賑わっているのと同時に、レア物を購入したいという方もいらっしゃるので、いつも大盛況です。
私が、この仕事をしていておもしろいと感じることは、年配のおじいちゃんが持ってくる商品にすごい価値ある(レア物)がある時です。おじいちゃんは、物置小屋に眠っていたゴルフクラブだよ、といって、持ってきたものが、実際に調べてみると、50万円相当の高額なゴルフクラブでした。
古いものでも、いまだに価値があって、それを欲しがる人がいて、成り立っているんだなと実感したのと同時に、この仕事をしていて、おもしろい!楽しい!と感じた出来事でした。
また、この仕事をしていて、やりがいを感じることは、買い取った商品を、いかにキレイに美装して、次のお客様に満足して買っていただくことだと私は思っています。商品に終わりはないと、私は感じています。どんなに汚くたって、キレイにすれば、求めているお客様はたくさんいます。リサイクル業は本当にやりがいもありますし、奥が深い仕事です。